物語TV取材

  • Kassociatesinternational__2

  • " href=" http://monogatari-tv.jp/ch/nadeshiko/ka-international/">★物語TV取材★
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

★好きな映画★

  • 『リトル ダンサー』
    これも愛の物語。親子と兄弟、家族、師弟。最後のお父さんの表情が泣ける。最低でも4回泣いてしまうシーンがある。
  • 『ゴッド ファーザー』全パート
    愛・家族を守ろうと思うのに、危険におとしめてしまう悲しい人生。哀愁と悲哀と、、、これは愛の物語ですよね。
  • 『ザ サウンド オブ ミュージック』
    家族で最初に見たミュージカル映画。最初にサウンドトラック レコードを自分のお小遣いで買った思い出の映画。

Ken-chan

  • Maturi
    甥のKen-chan

日記・コラム・つぶやき

2017年11月12日 (日)

おめでたいご報告! ミハイロフスキー劇場プリンシパルダンサー、イリーナ・ペレンとマラト・シェミウノフに第2子、男の子が誕生いたしました!

ミハイロフフスキー劇場プリンシパルダンサー、イリーナ・ペレンとマラト・シェミウノフに、第2子、男の子が誕生致しました。本人たちからの許可を得て、ご報告申し上げます。

ラミルちゃんと名付けられました。
イリーナ・ペレンは、早速に舞台復帰に向けて、リハーサルを開始しています。
2018年は、日本での公演も予定しています。どうぞお楽しみに!

2017年7月 9日 (日)

2017年5月28日

今日は、11000歩歩いたようだ。
まず、オリンピックセンターへ行って、ホールのキャンセルと新たな予約。キャンセルに関して、これから始末書を提出しなければならない。。。
その後、あっちへ行ったり、こっちへ行ったり。今帰宅した。
疲れた。

7月20日に予定しておりました「ロシアの芸術美」は、8月22日に延期となりました。

18622231_1487726917956666_762310303

2017822


2017年7月 1日 (土)

4月26日

「下村満子生き方塾」では、入塾式の懇親会など大事な時にはいつも最後に皆で円になって肩を組み、ふるさとを歌う。3番まで歌詞をかみしめて歌うと涙が出ちゃう。本当に名曲だと思う。
ウサギはいなかったが、どこまでもどこまでも広がる麦畑のあぜ道を自転車で行って、今日はここまで行った、というように毎日世界が広がっていった頃。その向こうの小川でザリガニ釣りをしたり、利根川の土手に牛がいて、砂遊びをしてたつもりが夢中でやってたら、気が付いたら牛糞をかき集めてて、ゲーとなったり。洞穴探検して、死体があるとかいろんな物語を想像して冒険したり、土筆取りしたり、工事中の道に雨水が溜まって池のようになったところで泳いだこと、いろいろなことを思い出す。
工事中の水たまりは、見た時には、水が澄んでいて、本当にプールのようだったので、友達みんなで、それ、泳ごうって、飛び込んだら、下の土が巻き上がってきて、気が付いた時には、服がドロドロ。家に帰ったら母にこっ酷く叱られた。「こんなになるまで遊んで、いくら洗っても落ちやしない!」普通だったら、もう2度とやるなというのだろうが、母は、「今度やる時は、服脱いで、裸で泳ぎなさい!」

4月24日

今年の「下村満子生き方塾」第Ⅶ期終了式、第Ⅷ期入塾式@鳩山会館に、応援団の一人として参加いたしました。城南信用金庫相談役吉原毅氏の講演は、是非皆さんにも聞いてもらいたい内容です。
鳩山由紀夫ご夫妻にも久々にお目にかかりました。
長く参加されてる塾生の方々、熱心な皆様の多くは福島からご参加で、私とセドフさんが、今年3月にサンクトで行った「福島の為に祈る」コンサートの報告も致しました。
2011年震災直後の6月、生き方塾の事業として、福島市で開催していただいたセドフさんの演奏会。あの時の思いが、このプロジェクトの原点です。皆さんから頂いた、CD制作のご要望も、何とか、近いうちに実現させたいと思っています。

Img_1150k

Img_1152k




































Img_1146k


4月18日

ロシアから帰国後は、数日寝ても寝ても眠くて眠くて、よほど疲れていたのだなと実感しました。それもつかのも、やらなければならない仕事がてんこ盛りの3乗で、またしても寝る時間がありません。さらに、追い打ちをかけるようなことも多々あり、ますます疲れるばかり。というので、昨晩は、思い切って、大江戸温泉へ行ってきました。雨の中、空いていると思いきや、外国の方々がたくさん!あかすりもスクラブエステとなっており、なるほど。あかすり中に、腕にハメていたお風呂のロッカーのカギを預かってくれるのですが、「あれ、そう言えば、ロッカーの番号覚えてないな~」と気が付き、更衣室のロッカーは探すので番号を見てはいても、靴ロッカーの番号はろくに見てもいないので、もし何かあった時に困るかも、とか色々考えてたら、視力検査の時に、じっと時間をかけて目をこらしていると、見えなかったところが見えてくるように、「241」「て5092」「2426」とそれぞれのロッカーの番号が脳によみがえりました。出てから、確認したら全部あってました。記憶力、まだ大丈夫だ~

4月15日のサンクトペテルブルグ

現在、サンクトペテルブルクは、また冬に逆戻り ?私が行ってた時は、晴天続きで、今、思えば、すごくラッキーでした
こんな天気だったら、着物は着られませんでしたから。

19578165_1525804427482248_169068319


ロシア旅行記2-8 4月4日ー4 モスクワ1日

4月4日、午後4時前にモスクワ シェレメーチェヴォ空港に到着。まずは預けていた荷物をピックアップして、早々にチェックインしちゃうことにしました。何があるかわからないので、先に先に、進めることにしました。
なぜか、モスクワ空港にあるヴィエナ カフェ。
後はもう、搭乗したら、グッスリ寝るだけと思っていましたが、私の席の横の通路で3人のロシア人がずっと立ち話をしていて、全然眠れませんでした。

19650195_1525769114152446_115688109


Img_1116k_2

 

Img_1124k

Img_1125k

Img_1128k

Img_1129k

2017年6月29日 (木)

ロシア旅行記2-8 4月4日ー4 モスクワ1日

月4日、モスクワでの2時間半観光。サンクトペテルブルグと違い、モスクワにはほとんどトイレがありません。トイレに入るために、デパートに入りました。日本では、ほとんど各階にトイレがありますが、モスクワは違います。しかも有料で、約200円。最後にWYWY で食事。コスパも宜しく、流石地元のMarina Shibayama さんのお勧め、美味しかった!食後は、空港までのエクスプレスがでているベラルーシ駅まで送ってもらいました。30分おきの電車ですが、丁度、発車直前で効率よく順調に過ごせました。marina ちゃんのお陰です。電車に飛び乗ると、デッキに座りこんでいるバックパッカーみたいなお兄さん2人組が、「日本人?19:00のフライト?」と声をかけてきました。彼らは、イスラエルからモスクワ経由で日本に行くのだそうです。「なんで、そこに座ってんの」と聞くと、「席が空いてない」「え~」「大丈夫、1席くらいは、空いてるから」ということで、前の方に空いてる席があり、空港までの45分、ひたすら爆睡。到着した時には、隣の席のロシア人のおばさんが、肩をたたいて起こしてくれました!

Img_1109k

 

Img_1110k

Img_1114k




ロシア旅行記2-8 4月4日ー3 モスクワ1日

4月4日、ボリショイ劇場からクレムリン赤の広場へ。Marina Shibayama さんに案内してもらいました。
前日の地下鉄爆破テロの影響でしょう、どこも警官がたくさんで、一部通り道が閉鎖されていたりしました。

17797637_1090645971039281_4948478_2


17776845_1090646034372608_150648955


































17779011_1090646254372586_2133165_2

17778904_1090646267705918_907861637

























17797853_1090646114372600_6157206_2

17522426_1090646221039256_1553589_2

17622734_1090646091039269_2037171_3

17778941_1090646194372592_7469135_2

17779114_1090646097705935_16811107_

Img_1113k

ロシア旅行記2-8 4月4日ー2 モスクワ1日

4月4日、モスクワの地下鉄駅のホームで、Marina Shibayama さんと待ち合わせたのですが、WiFiもつながらず、なかなか会えず、探し回っていると、ヤッター!会えました。「ホームの真ん中」と言う意味がその時に初めてわかりました。まずは、豪華なスーパーマーケットから、ダンチェンコ、マイヤ・プリンセツカヤの記念碑、ボリショイ劇場。ボリショイはさすがに大きい。

Img_1105k_2


Img_1107k





























17777042_1090645974372614_213561182

 



17776922_1090645981039280_319768096


























17759046_1090646264372585_686028865

17797291_1090646377705907_847983188


























17522149_1090646331039245_137624202



























































17778798_1090646107705934_566605790



















17778689_1090646051039273_180671380


















17797240_1090646334372578_874890605

 

より以前の記事一覧