物語TV取材

  • Kassociatesinternational__2

  • " href=" http://monogatari-tv.jp/ch/nadeshiko/ka-international/">★物語TV取材★
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

★好きな映画★

  • 『リトル ダンサー』
    これも愛の物語。親子と兄弟、家族、師弟。最後のお父さんの表情が泣ける。最低でも4回泣いてしまうシーンがある。
  • 『ゴッド ファーザー』全パート
    愛・家族を守ろうと思うのに、危険におとしめてしまう悲しい人生。哀愁と悲哀と、、、これは愛の物語ですよね。
  • 『ザ サウンド オブ ミュージック』
    家族で最初に見たミュージカル映画。最初にサウンドトラック レコードを自分のお小遣いで買った思い出の映画。

Ken-chan

  • Maturi
    甥のKen-chan

« 2018年9月 | トップページ | 2019年2月 »

2018年11月16日 (金)

11月20日赤坂区民ホールでの演奏会「さらにその先へ、パラリンピックからパラアート」には、車椅子ダンサー大前光市さんも出演致します

大前光市(おおまえ こういち) 

23歳の時に交通事故で左足を失う、以降、日本国内唯一無二の義足コンテンポラリーダンサーとして活躍、大阪なにわ芸術祭大賞受賞、2016年リオ五輪閉会式ハンドオーバー出演、2017年平昌100日前イベント出演、NHK特番などメディア各方面に出演、2017年より車いすダンスを本格的にスタート、以降シングルフリースタイル金メダル、四本紀代美ともIPCワールパラダンススポーツ世界選手権大会銀メダリストとして、パラスポーツアスリートとしても活躍。

Koichi_dancek

















24時間TV他でもお馴染み!大前光市さんのエネルギッシュなダンスもご覧いただけます。

11月20日、「さらにその先へ、パラリンピックからパラアート」筑波大学附属視覚支援学校卒業生で海外でも活躍する演奏家の皆さんとピッコロヴァイオリン奏者グレゴリーセドフ、ピアニスト、ユーリーコジェヴァートフと共演。車椅子ダンサー大前光市との共演もお楽しみに!

チケットは、カンフェティでご購入下さい。ワクチン募金になります。

チケットは、以下のサイトからご購入頂けます。
 
お電話では、0120-240-540

#パラリンピック#パラアート#ちきゅう市民クラブ #車椅子ダンサー、#大前光市、#グレゴリーセドフ、#松山実紗子、#綱川泰典、#川端みき、#ユーリーコジェバートフ

オリンピックは、スポーツだけでなく、文化の祭典です。そして、パラリンピックもスポーツだけでなく、芸術文化で頑張る人をも応援する祭典です。今回は、筑波大学付属視覚障害支援学校の音楽科の卒業生で、音大を卒業し、国際的に活躍する、●松山 実紗子さん (ピアノ) ●川端 みきさん(ソプラノ)  ●綱川 泰典さん(フルート)の素晴らしい音楽をご紹介いたします。ロシアのピッコロヴァイオリン奏者、グレゴリーセドフ、ピアニストのユーリー・コジェバートフとの共演も楽しみです。
また、四本紀代美、大前光市の車椅子ダンス
ロビーでは、アート展も同時開催致します。
スポーツ、音楽、芸術で頑張る人を応援する、ちきゅう市民クラブフェスティバルです。
参加費2000円、@赤坂区民ホール

181105_ca88_k_omo05


2018年11月10日 (土)

11月24日、在大阪ロシア総領事館でのグレゴリーセドフ、ピッコロヴァイオリンが歌い・踊る コンサート&パーティーのご案内

11月24日、在大阪ロシア総領事館での「グレゴリーセドフ、ピッコロヴァイオンが歌い・踊る」

コンサートとレセプションのご案内。

歌、バレエもあります。

出演:グレゴリー・セドフ:ヴァイオリン、ピッコロヴァイオリン

    ユーリー・コジェバートフ:ピアノ、 ミレーナ・ヌル:歌、  川原実樹:バレエ 他

コンサート終了後には、ロシア料理、ドリンクでのブッフェパーティーも用意しております。是非、演奏家、大使館員とも交流をして頂きたいと存じます。

■参加費:8000円(事前予約制)

セドフは、ロシア国家功労音楽家で、世界で最初のピッコロヴァイオリン奏者として、活躍しています。 2010年には、皇后陛下美智子様もセドフの演奏会にお越し下さいました。2011年震災直後、多くの外来演奏家が来日をキャンセルする中、福島へ行き、避難所へも慰問に行き、以来、ずっと、今も福島の復興支援の演奏会を福島とロシアでボランティアで開催しています。今回も東京での視覚障害の若い演奏家と共演するコンサートに参加致します。多くの社会貢献事業、教育事業、日露の文化交流に熱心に取り組んでおります。

 また、ロシア総領事館は、地域の皆様との交流に力を入れており、通常あまり、一般の方は入れない領事館のバンケットを公開し、セドフの演奏会とブッフェパーティーを開催します。

この機会に是非、ロシアの領土となる、近くの外国、ロシア総領事館にお越しいただき、ロシアのお料理と音楽、歌、バレエなどを通して、地域の皆様と交流の機会にして頂きたいと思っております。

■お問合せ:K&A,NPOちきゅう市民クラブ :川島 090-3576-0075

kkawashima@cssimc.com  https://chikyushiminclub.com/

在大阪ロシア総領事館 豊中市西緑ヶ丘 1 丁目 2-27

#11月24日コンサート、#在大阪ロシア総領事館でのコンサートパーティー、#グレゴリーセドフ、#ピッコロヴァイオリン、#ロシア文化フェスティバル、#ちきゅう市民クラブ、#ケーアンドアソシエイツインターナショナル、#ピッコロヴァイオリン研究会

Grisha_1120

























1124


2018年11月 5日 (月)

11月20日、「さらにその先へ、パラリンピックからパラアート」 ちきゅう市民クラブ フェスティバルを開催します。

11月20日、「さらにその先へ、パラリンピックからパラアート」

ちきゅう市民クラブ フェスティバルを開催します。
チケットは、以下のサイトからご購入頂けます。
お電話では、0120-240-540

#パラリンピック、#パラアート、#ピッコロヴァイオリン、#ロシア文化フェスティバル、#グレゴリーセドフ、#ちきゅう市民クラブ

181105_ca88_k_omo05

181102_ca88__ura03k

 

« 2018年9月 | トップページ | 2019年2月 »