物語TV取材

  • Kassociatesinternational__2

  • " href=" http://monogatari-tv.jp/ch/nadeshiko/ka-international/">★物語TV取材★
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

★好きな映画★

  • 『リトル ダンサー』
    これも愛の物語。親子と兄弟、家族、師弟。最後のお父さんの表情が泣ける。最低でも4回泣いてしまうシーンがある。
  • 『ゴッド ファーザー』全パート
    愛・家族を守ろうと思うのに、危険におとしめてしまう悲しい人生。哀愁と悲哀と、、、これは愛の物語ですよね。
  • 『ザ サウンド オブ ミュージック』
    家族で最初に見たミュージカル映画。最初にサウンドトラック レコードを自分のお小遣いで買った思い出の映画。

Ken-chan

  • Maturi
    甥のKen-chan

« 7月20日新橋演舞場の「香華」観賞 | トップページ | グレゴリー・セドフによるピッコロ・ヴァイオリン日本で最初の演奏家育成プログラムの参加者がきまりました:古館由佳子さん »

2013年7月21日 (日)

グレゴリー・セドフによるピッコロ・ヴァイオリン日本で最初の演奏家育成プログラムの参加者がきまりました:小平直美さん

1075081_493368790742399_128465594_n今年、日本でのピッコロ・ヴァイオリンの楽器が製作されたのを機に、私のピッコロ・ヴァイオリン研究会の活動は、日本での演奏家育成の第二ステージに入りました。

今回、第一回の育成プログラムに参加してくれる方は、お二人います。

まずは、小平直美さんです。小平さんは7月31日、オリンピック青少年センター小ホールでの演奏会に参加予定です。

他に楽器の体験会、ミニ・シンポジウム、ジュニア・オケの演奏なども予定されている他、グレゴリー・セドフ指揮、アンフィニ オーケストラとの共演で、ロシアの次世代演奏家セミオンと小平直美さんによるピッコロ・ヴァイオリンの演奏が予定されています。

小平直美さん

10歳よりバイオリンを始める。地元太田ジュニアフィルハーモニーオーケストラ(現群馬ジュニアオーケストラ)にてコンサートミストレスを務め、海外演奏旅行でソロを演奏。戸澤哲夫氏と松本千早子氏に師事。玉川大学に入学し藤本晃氏に師事。野口千代光氏に師事、同時に桐朋芸術短大音楽専修に入学、卒業。群馬ジュニアオーケストラで後進の指導にあたる他、演奏会を主催し演奏活動を行っている。

« 7月20日新橋演舞場の「香華」観賞 | トップページ | グレゴリー・セドフによるピッコロ・ヴァイオリン日本で最初の演奏家育成プログラムの参加者がきまりました:古館由佳子さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

教育・成長」カテゴリの記事

セミナー・シンポジウム・学会等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 7月20日新橋演舞場の「香華」観賞 | トップページ | グレゴリー・セドフによるピッコロ・ヴァイオリン日本で最初の演奏家育成プログラムの参加者がきまりました:古館由佳子さん »