物語TV取材

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

★好きな映画★

  • 『リトル ダンサー』
    これも愛の物語。親子と兄弟、家族、師弟。最後のお父さんの表情が泣ける。最低でも4回泣いてしまうシーンがある。
  • 『ゴッド ファーザー』全パート
    愛・家族を守ろうと思うのに、危険におとしめてしまう悲しい人生。哀愁と悲哀と、、、これは愛の物語ですよね。
  • 『ザ サウンド オブ ミュージック』
    家族で最初に見たミュージカル映画。最初にサウンドトラック レコードを自分のお小遣いで買った思い出の映画。

Ken-chan

  • Maturi
    甥のKen-chan

2017年4月23日 (日)

ロシア旅行記2-3 3月30日ー4

ホカロンも購入し、ホテルの部屋で少し仕事してから、出かける時間から逆算し、支度にかかりました。帯の2重太鼓とたれの長さを思い通りになるまで、2度やり直して、何とかうまく着ることができました。我ながら、なかなか綺麗に着つけられたと思います。自画自賛。

自撮り:

17554466_1434229759973049_3979629_2


ロシア旅行記2-3 3月30日-3

なんと、30日も晴天なり。

Img_0726k

Img_0729k

ロシア旅行記2-3 3月30日ー2

30日、「福島の為に祈る」イベント当日、着物を着るに際し、寒さが心配だったので、ホカロンを探しに出かけました。まだ、風邪も鼻炎も完治していないし。ずっと、鈍い頭痛も続いています。
最初、スーパーマーケットを見ましたが、それらしきものは見当らないので、薬局に行ってみました。24時間営業しています。どこも豪華なシャンデリア。
カテゴリー別に窓口があり、「5番で聞いてみてください」と言う感じ。
あまり言葉が通じないのですが、最初に唐辛子の絵がついてるサロンパスみたいのがでてきたので、これでなく、化学反応で暖かくするもの、と説明したら、ホカロンに近いものが出てきました。ヤッター! 中国製で、1ケ約200円。こういうものは、日本より高いですね。バスの料金は80円くらいですが。
今回わかったのですが、同じものでもどこで買うかで、ずいぶん値段が違います。


Img_0731k

Img_0732k




































Img_0730k





















17492294_1436033113126047_838484538


» 続きを読む

2017年4月20日 (木)

ロシア旅行記2-3 3月30日-1

30日の朝食は、目玉焼きをリクエストしました。

Img_0724k

Img_0723k


ロシア旅行記2-2 3月29日-6

29日、夜は20:00から翌日のイベント「福島の為に祈る」のリハーサルのため、ピッコロ・ヴァイオリン奏者グレゴリー・セドフと共に、インテリア シアターに行きました。映像のセッティングやサウンドチェックで、23:00までかかりました。おそらく他のスタッフは、その後も遅くまで準備をしてくれたと思います。

今回のロシア行の最大の目的は、このイベントです。
昨年、ウイーンのコンペティションで優勝した「福島の為に祈る」というDVDを紹介するセドフさんのコンサートと劇団の方とのコラボによるイベントです。

ロシア旅行記2-2 3月29日-5

29日、マラトのトークショーの後、一緒にミハイロフスキー劇場まで行くと、晴れてるのに、突然雪が。。。


Img_0667k



















Img_0676k



















Img_0673k


ロシア旅行記2-2 3月29日-4

29日に開催されたマラト・シェミウノフのトークショー。終了後に、子供たちが、すっごい勢いでマラトの周りに突進してきました。最後の最後まで、みなさんのサインや写真の要望に、優しく応じてました。

Img_0639k


Img_0642k

Img_0650k

Img_0655k

Img_0662k

» 続きを読む

ロシア旅行記2-2 3月29日-3

29日に開催されたマラト・シェミウノフのトークショー。

Img_0473k
























Img_0491k

 

Img_0543k

Img_0593k

Img_0618k

Img_0619k

2017年4月18日 (火)

ロシア旅行記2-2 3月29日-2

3月29日、サンクトペテルブルグの初日は、ミハイロフスキー劇場プリンシパル ダンサー、マラト・シェミウノフと待ち合わせて、マラトのトークショーに連れて行ってもらいました。


17626387_1435202726542419_541192563


ロシア旅行記2-2 3月29日

ホテルのレセプションの方から、「nice to see you again !」と言って頂きました。本当は前回、信じられないような事件もありましたが、ここの朝食とロケーション、そしてコスパは最高だと思います。早速、今朝は、またしても、部屋を変えてもらうことになりましたが。

17620444_1434130703316288_3804468_2





サンクトペテルブルグは、年間で晴れの日が40日未満と言われていますが、何と、晴天です!

17545246_1434132526649439_5532437_3


ロシア旅行記2-1

3月28日夜、無事にサンクトペテルブルグに到着しました。ホテルまでのタクシーに失敗しないよう、注意を払いすぎて、結果失敗してしまいました。
おそらく、通常の4倍の金額をとられた感じ。ああ、もうバカバカバカ!

精神的なショックで、疲れてしまいましたが、ホテルの部屋でWifiにつなぐと、マラトからの「tadaima-desuka, okaerinasai」のメッセージが入っていて、ありがたく、嬉しく、お陰でグッスリ眠ることができました。


3月28日モスクワ トランジット

モスクワ空港でのトランジット。クバスで喉を潤す


17635270_1433406850055340_209347188


3月28日、ロシアへGO!

28日、ロシア行きですが、毎回の如く、準備が間に合わないので、前日の晩は、一睡もせずに、7:30に迎えに来てもらうよう、Uberを予約し、何とか無事出国いたしました。Uberは、初めてだったので、通常のタクシーを予約するところを、間違って、ハイヤーを予約してしまったようです。あまりに立派な車が来てしまい、びっくり。料金もびっくり。MKにすればよかった。

3月25日、ロシア行の前。

夕べは、私にしては早め(1:30) に寝たものの、5時前に目が覚めてしまいました。仕方がないので、3時間ほど仕事をして、薬を飲むために朝食(サンドイッチ)をとってから、また寝ました。で、今、朝食っぼい昼食。見た目、地味ですが、ウナギの肝の生姜煮、鮭の西京焼き、明太子、キクラゲのしば漬け佃煮、小梅干し、もずく酢、あさりの味噌汁、赤米入りご飯。

17504419_1429459073783451_414990536


ロシア行の前にもろもろーその2-

3月24日。昼と午後と、2度、ロシア大使館へ行くことになった。その間に
ビッグカメラで、ササッと用事をすますはずが、時間かかりすぎて、ランチ無し!
 で、合間に汐留の耳鼻科に来て順番を確認したら、11人待ち。約2時間待ちなので、17:00のアポの前に。ちょこっと、食べて、銀座へ。

この日は、あっちこっちと動き回り、万歩計によれば、18000歩以上歩いたらしい。
16:00に耳鼻科に受付をし、(本当は、午前中にも受付に行ったのですが、受付終了時間前に、定員に達し、受付が終了していたので、午後出直した)だいたい2時間半待ちというので、その間に予定していアポに出かけ、クリニックに18:30頃戻って、約18:50くらいに診察の順番が来た。ある程度計算通り。今日は鼻のレントゲンを撮って、経過をチェック。片方の鼻に広範にひどい炎症が残っているそう。来週ロシアに行くことを告げると、「え。そんな話聞いてたっけ。」「いいえ、話してませんでした。」「今日金曜日だよ。何、火曜日に行くって?」と先生怒りはしませんでしたが、一瞬絶句してしまい、私も驚きました。私は、もう3週間も経っているので、どうってことないと思っていましたが、結構重症みたいで、「本当は延期した方が良いけど。」と言われてしまいましたが、そういう訳にもいかないので、丁寧に30分かけて処置してくれて、「とりあえず、10日分薬出すから飲み切って。」「5日帰国なので、2週間出して下さい。」「そんなに出せない薬なの!」「飛行機の中で鼻血出ないよう止血剤も出しておくから。」「お酒ダメ、お風呂ダメ」「日曜まで、お風呂もシャワーも禁止」アレレ、今日までお風呂毎日入ってたんですけど。。。明日は、1日外出せずに大事をとって寝て過ごそうと決めました。
行く前には、仕事の段取りも体調管理も忙しい。。。

17504474_1428602013869157_649630050

17493175_1428889353840423_687835413

3月ロシア行を前に、準備もろもろ。

3月ロシア行を前に、準備もろもろ。


昨年秋、ロシアで、コンタクトレンズを片方割ってしまいましたが、今度は、両目用とも失くしてしまいました。朝、急いで出かけなければならず、レンズを入れる時間がなかったので、出先で入れようと、レンズケースをバッグに入れて、出かけました。出先でも時間がなく、その日は、レンズを入れずに眼鏡で済ませました。翌日もそのまま、バッグに入れっぱなしで、外出先で入れようと思ったのですが、バッグをいくらひっくり返しても、どこにもレンズケースがありません!どこかに落としてしまったのでしょうか。どこにも見当たりません。捜索隊を出して、行った先々に問合せましたが、どこにもありません。失くしてしまったようです。時間があれば、もっと、いろいろなところを探したいと思いますが。探す前にまた、買うのも、後で見つかった場合、もったいないと思うし。。。来週ロシアに行く前に、調達しないとなーと思いながら、今日メニコンに相談したら、とりあえず、貸出ということで、レンズを貸してもらい、後で、買うか返却するか検討できる措置をとってくれました。さらに、ワンデーソフトのトライアルも3つ分用意してくれたので、これで、たぶん、ロシア滞在中は何とかなりそうです!メニコンさん、ありがとうございます!

フィンランドのGeisha チョコレート

17390708_1425776664151692_3847658_3

結構うまくできたかつ丼

17389050_1425769137485778_132780268

2017年4月16日 (日)

3月20日、お墓参りのため、館林へ行ってきました。

3月20日、お墓参りのため、館林へ行ってきました。最初に姪が通う館林第三中学校へ迎えに行きました。私も通った中学ですので、懐かしく、校歌を口ずさんでしまいました。 私たちの頃は、昇降口にこんなドアなどなく、からっ風が吹き抜けていたように思います。 その後、姪を家に送り、両親とともに、川島家(遍照寺)及び母方遠藤家(永明寺)の両方のお墓に行ってまいりました。

17434821_1425575630838462_668639278

3月30日、ロシア、サンクトペテルブルグで開催する「福島の為に祈る」ーサンクトペテルブルグの春フェスティバル参加イベントー地元の主催者、インテリア劇場が作ったポスター。

3月30日、ロシア、サンクトペテルブルグで開催する「福島の為に祈る」ーサンクトペテルブルグの春フェスティバル参加イベントー地元の主催者、インテリア劇場が作ったポスター。
海外で開催されるイベントのポスターに、自分の名前が載るのは、たぶん、初めてのことだと思います。
チケットは、以下のウエブサイトから購入できます。500ルーブル。
https://www.bileter.ru/afisha/show/Molitva_o_Fukushime.html


Photo_4


«ニーナ・アナニアシヴィリ最後の公演パーティー@ジョエル・ロブション、3月18日